セルフパワーのUSBハブならコレ!安くていい!「iBUFFALO BSH7AE03」

bsh7ae03

ポートがたくさんあり、セルフパワーで価格もそこそこ安いUSBハブを探していたら、いいものを見つけたので購入しました。

本体をチェック

本体の他に、USBケーブルとACアダプタが付属していました。
bsh7ae03開封

ケーブルをつないでみるとこんな感じ。裏にはマグネットがついていました。
bsh7ae03 接続

このUSBハブの良いところ

ACアダプタから電力を供給することができるので、USBハブをPCに接続していなくてもスマートフォンやタブレットの充電をすることができます。

本体の上に付いているスイッチでは、PCの電源をOFFにした時にUSBハブの出力もOFFにするか、常時通電状態にしておくかの切り替えを行う事ができます。これにより、節電効果があるようです。ちなみに、本体の下に付いている2つのポートはスイッチの状態にかかわらず常時通電しています。

ちょっと注意

iPhoneやiPadの場合、常時通電ポートであってもUSBハブをPCに接続している状態でないと充電をすることが出来ないと書いてありました。実際に試してみましたが、確かに充電できませんでした。これはアップルの都合上仕方ないみたいです。

iBUFFALO USB2.0ハブ 7ポートタイプ(ACアダプター付) 節電モデル ブラック 【PlayStation4,PS4,Will U動作確認済】 BSH7AE03BK
iBUFFALO USB2.0ハブ 7ポートタイプ(ACアダプター付) 節電モデル ブラック 【PlayStation4,PS4,Will U動作確認済】 BSH7AE03BK

この記事が気に入ったら
フォローしよう

関連記事