みんなの勘違い?小島プロダクションの解散騒動のまとめ

小島プロダクション

メタルギアの公式サイトから小島プロダクションロゴや「A HIDEO KOJIMA GAME」の文字が無くなったことで、小島プロダクションが解散か?という騒ぎが起こっていますが、現時点で分かっている情報を僕なりの解釈でまとめてみました。

今分かっていること

小島プロダクションは無くなるのか?

はい。各タイトルの制作チームは先日のリリースにある様に制作本部体制の中に移行しました。

これは、コナミがプロダクション制を廃止し本部制へ変更したというだけで、小島プロダクションのメンバーはコナミの制作本部に配属されるのだと思います。

コナミのサイトをみると、第◯制作本部というものが新設されていますね。
機構改革・人事異動に関するお知らせ | 株式会社コナミデジタルエンタテインメント

なぜ新メタルギアの主要スタッフを募集するのか?

発表で「制作にあたり、主要スタッフのオーディションを開始いたします」と募集をかけたことで、ネット上では小島氏がやはり退社するのではとの臆測も呼んだが「制作スタッフの募集はこれまでも行ってきたことです」(コナミ広報)とした。

たしかに、今までもメタルギアの開発スタッフを募集していたので、これは追加募集ということだと思います。メタルギアの開発メンバーが一新されるということはたぶん無いでしょう。

まとめ

小島監督はMGSV TPPも予定通り発売されるとのことなので、特に問題はないと僕は思います。
Twitterではネガティブな発言が飛び交っていますが、落ち着いて公式の発表を待ちましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

関連記事