小型のUSB Type-C変換アダプタを携帯すると便利

USB Type C変換アダプタ

MacBookの端子にUSB Type-Cが搭載されるようになってから、様々なノートパソコンにもType-Cが採用されるようになってきました。最近ではスマートフォンの端子にもなってきていますね。iPhoneもそのうちType-Cになるんじゃないかと噂されています。

最近のMacBook、MacBook Air、MacBook ProにはUSB Type-Cとイヤホンジャックしか搭載されていませんが、世の中にはまだUSB Type-Aのケーブルがたくさん存在するので、現状では変換アダプタやケーブルが必須だと思います。

ですのでみなさんはこのような変換アダプタを1つくらいは持っていますよね。

アダプタ取り出すのちょっとめんどい問題

ですが、こんなことはありませんか?

USB-C 変換アダプタ

iPhoneをちょっと繋ぎたいだけなのに、いちいちでかい変換アダプタをつけるのは邪魔!

ということで、今回はこれを解決するアイテムを購入してみました。

小型の変換アダプタです。これなら邪魔にならなそう!
材質はABS樹脂ものとアルミのものがあったので、しっかりしてそうなアルミ版を選択。
また、2個セットがあったのでそれを買いました。

こんな感じで、世の中でまだたくさん使われているUSB Type-AのケーブルをType-Cに変換できます。さっきよりは場所を取らない!

USB-C 変換アダプタ

2つ並べて使用することも可能でした。

USB-C 変換アダプタ

この変換アダプタを持ち歩けばいい感じになりそうです!

まぁ一番理想なのはこの世のすべてのUSBがType-Cになることだね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です