MacにiPhoneを繋いだ時に「写真」アプリを自動起動させないようにする

写真アプリ

いつの間にか、MacにiPhoneを接続すると「写真」というアプリが起動するようになってしまいました。iPhoneをつなぐたびに起動してしまい、イライラするのでこのアプリを自動起動させないようにしてみました。

手順

まず、写真アプリを起動します。まだ使ったことが無い方はこのような画面になると思います。このままでは先に進めないので、適当な設定をします。
写真アプリ

写真アプリを使わない方針で行きたいと思います。適当にライブラリを作成しましょう。
写真アプリ ライブラリ作成

仮のライブラリなので、「今はしない」を選択します。
写真アプリ フォトライブラリ

次に、MacにiPhoneを接続します。「読み込み」タブを選択して、「このデバイスを接続した時に”写真”を開く」のチェックを外します。
写真アプリ 自動起動させないようにする

以上で、自動起動しなくなるはずです。デバイスごとに設定しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です